セカンドシリーズ恐るべし。。。

プライマリーからセカンドのアサナを2つ目までもらい、しばらくたっていた。でも、アサナどころじゃなくて、日々の自分を見つめるだけで、手一杯って感じ。次々巻き起こる自分自身の感情や周りの出来事をクリアにしていく事の方が、私にとってのアシュタンガヨガだから。

日々自分の内側にフォーカスをして行くのは勇気がいる事だし、バランスを崩しやすい。だからこそアサナが必要であり、答えを導いてくれる。だから、アライメントやテクニックなんて考えるってことがあまりない。どーやったら、ジャンプスルーが〜とかハンドスタンドが〜とか、、、時には考えるけど、、、インドではそんな余裕はない。
そんなことは結果であって、本来の目的ではない。ほんの些細なことでしかないと思う。

でも、昔は自分を深く観察するのが怖いからどこかでブロックする。でも、滞っているものがあるから、練習が辛い。そうなると、辛い練習の成果としての結果が欲しい。結局は見返りを求めたり、クリアして行く喜びで留まってしまう。
それは、ヨガではなく、ポーズの練習だと今では思う。

もちろん、今でも次のアサナが欲しいとか、もっと体をやらかくしたいとか、ハンドスタンドしたいとか思うけど、そう感じている自分自身を見つめる事が大切であると感じている。
ま〜、インドではそんな余裕もなく、何もすることないから余計に自分自身が丸見えで、色んなことが見えて来てそれを消化するので大変だった。

それも落ち着いてきて、いよいよアサナの練習の方に集中し始めた頃、いきなり一日に8つもアサナをもらった。。。最初意味がわからず、何度も聞き返してしまった。

セカンドのアサナは胸を開くアサナが多い。なので、体の上の部分のチャクラに深く影響を及ぼすと思う。特にハートチャクラが開き感情が爆発する。日本でも練習を少し始めていたけれどもケタ違いだ、、、。参った、、、。もともと上のチャクラが開きやすいんだと思うのだけど、やってる最中から頭がガンガンする。練習終わった後も、昼寝もできないほど興奮していて、エネルギーのコントロールがきかない。夜も寝られず、感情的で常に頭痛がする。その前から、インドでは普段より自分にフォーカスしてきたから、すぐにアサナの影響だと思ったし、それでなんとか自分自身の舵をとろうとした。

エネルギーが強くなって自分で制御できなければ、ダークサイドに落ちて行って、ダースベーダーだよ、、、トホホ(ダースベーダーは好きだけど)

怖いわ〜セカンド。
毎日満月みたいな感じ。毎日生理前みたい〜(笑)←イヤ、、笑えない。。。もうすぐホントに満月だし。。。

急に涙が出て来る。
今までにないくらいバックベンドも開いているのに、胸に何かがつかえているよう、、、。ハートがヒリヒリする。体はべつに痛くないのだけど。

こんなことになる前に、、、友達が帰るのでアーユルベーダのマッサージを二人で予約していた。ホント、このためかって感じのタイミングです(笑)流石インド!
先生の診断で自分のドーシャを聞いてみた。ピッタ、カファだと思っていたんだけど、、、『ヴァータ』って言われた。ショック。。。あはは。。。
ついでなので今の状態を説明し、処方箋を書いてもらい薬をもらった。極力薬は飲まないのだけど、アーユルベーダの薬は使っている。日本でもインドで買った薬をよく使ってます。
今回、貰ったのは気持ちを落ち着かせるものです。ま〜、精神安定剤って感じでしょうね。

ヴァータは非常に乱れやすい性質だから、今ヴァータが強く現れているのでしょう。

明日はシロダーラという頭にオイルたらすマッサージをやってもらいます。明日は練習も休みだからね、、、。

バイクもやっと今日届き、乗り回してます。
今までずっと乗っていたような乗り心地です。
バイク気持ち〜〜〜〜♪

インドもクライマックスにきている感じです。
楽しいそうに聞こえるかもしれないけど〜〜〜〜(楽しいんだけど〜深い意味で〜〜〜)でも、結構大変なのよ〜マジで!!
[PR]

by prema8ryn | 2006-02-11 02:35 | インド マイソール

<< R.SHARATH  HP インドで感じる事〜カルマ >>