OTO YOGA WS終了

昨日、青山のベルコモンズ内のスローフローさん(ヨガウェアのお店兼ヨガスタジオ)にて、音ヨガWSをやってきました。

一時間半で前半は身体をほぐすため、ヨガのアサナ。後半はボイスパフォーマーのウィリアムのガイドによる、チャクラに反応させた声のワーク。

ヨガがまったく始めての方もそれなりの経験してる方も同時にしかも短い時間でガイドして行かないといけない。説明してる時間もそんなにないし、体力もまちまちだろうと思い。ヨガのアサナを簡要化したものを軽く考えて行った。完全にマニュアルにしてしまうのは、私のスタイルでないし、時間がが逆に読めない。
来てる人達の様子を無視して時間で進めるのはしたくないから〜

でも、来てる方々に動いてもらったら、体力的にはそんなに問題なさそうだったので、ポーズは難しいのは避け、後半はノンストップで動いてもらった。しかも、やりながら次のポーズを考えてた(笑)ヨガブームで作られた、パワーヨガーやビンヤサフロースタイルなんかに近い形にしてみた。

私自身もうっすら汗がにじんで来たので、ポーズを終了。みんなも身体があったまり、緩んだかな〜とふっと横を見ると、一緒に参加していたウィリアムが汗だく、、、、「お前かよ!」とつっこみたくなった(笑)参加者の中でも一番汗をかいていた、、、。


後半はウィリアムのガイドで始まった。とても全体の雰囲気がひとつにまとまって、リラックスしてる感じを受けた。チャクラに反応させた音をチャクラを意識しながら発声していく。身体のなかにバイブレーションを感じ、グラグラと渦巻きの中に飲み込まれていく、、、。とっても不思議な感覚。最初は気持ち良く出る音と出にくく苦しい音があったのが、徐々にそれが繋がって一本の線となって身体を流れていく。ヨガをやってる時と同じ、身体が熱くなっていった。音の余韻が身体の中に溜まっていく。とても気持ちよかった。

最後はウィリアムがホーメイとカルグラという声を披露してくれた。みんな興味深々のようだった。

参加してくれたみなさんも楽しんでもらえたかな〜
私は楽しかったんだけど〜(笑)


スローフローさんの方でも喜んでいただけたようで、来月もやらせて頂ける事になりました。今回参加出来なくて、興味ある方は是非参加してみて下さい♪
[PR]

by prema8ryn | 2007-04-22 11:16 | ヨガクラスのお知らせ

<< リチャードギアがインドで逮捕 代行 >>