カテゴリ:イベント( 75 )

明日のイベント


いよいよ明日は「月夜の宴」です。

明日はなんと〜永田農法の考案者である永田先生もいらっしゃいます。
えへへ〜〜〜〜とっても楽しみでーす。

今からドキドキしてます。。。。。
[PR]

by prema8ryn | 2008-04-28 15:40 | イベント

宴の演目


宴が始まるどぉ〜〜〜〜!!

今度の火曜日29日は「月夜の宴」です。
昨日リハーサルが終わりやっと流れが見えてきました。

色々私の好きなものが集まっているので、なかなか初めての方にはどんなことがあるのかわからないと思います。それも楽しいんですが♪
このイベントは来て下さる方も毎回来て下さる方も多いです。まだ「月夜の宴」に参加したことのない方は是非遊びに来て下さい。

今回はこんなのやりま〜〜〜〜す!!!!

「月夜の宴」 第十章 〜水面に映る私〜


一部

ゲスト「ふぁ〜な」さんのライブ
二曲 月夜の宴の宴者とのセッションがあります。

休憩

二部 宴

1,水面に映る私
ダンサーwakakoちゃんの幻想的な舞と私の詩(水面に映る)を友情出演の美音子さんの朗読。
ここで私がシヴァのマントラを歌います。(どうぞ温かい目で見守って下さい)

2,トンバクDUO
立岩潤三氏&谷口はるひ氏によるトンバクの演奏。トンバクはイランの太鼓だと思います。とっても優しい感じの太鼓です。日本で聞くのはなかなかできない珍しい楽器ではないでしょうか〜。しかもDUO!!太鼓オタクの夢の共演!

3,チッコ コリア
ルンバ!ルンバ!軽快なリズムに合わせて麻矢鈴が暴れます(笑)
こんな速い曲、、、、体力がもつのか心配ぃ〜

〜〜〜ここでメンバー紹介〜〜〜〜

4,KEGOME
妖しいギリシャの曲。
リク奏者の船原君のたっての要望で実現した曲です。私はホラーだと思いましたが、彼曰くロックだそうです。さて、皆さんはどう聞こえるでしょうか!
バイオリン奏者の及川さんが歌います。ダンサーのWAKAKOちゃんが妖しい世界へ誘ってくれます。フ フ フッ

5,超越技巧 ザ 髭!!
立岩潤三氏(髭)が様々な太鼓や楽器?!を使ってあんなこと〜こんなこと〜
テクニックを駆使して奏でてくれるでしょう。たぶん、、、、
本番まで何が起こるかは謎!!でも、パーカションをやる方は必見!様々な太鼓を使いこなす彼ならではのパフォーマンスが楽しめます。

6,Living Magic
立岩氏作曲!!!大好きな曲です。プログレっていうやつらしい。(すみません音楽詳しくないので、、、)ちょっと頭がおかしくなる心地よさ。私が踊り狂います。

7,全ドラ
ミュージシャン全員が楽器を太鼓に持ち替えて演奏します。フレームドラム×3+リク×1!!立岩氏作曲です。

8.異邦人
ラストを飾るのは「異邦人」宴ヴァージョンです。


本当に盛りだくさんですよ〜〜〜〜〜!!!
出店も色々あります。お楽しみに〜〜〜〜〜〜
070.gif
[PR]

by prema8ryn | 2008-04-26 11:41 | イベント

宴の始まり。。。


「月夜の宴」は2002年より始まり、今回は10回目となります。

20代半ば頃から精神的に落ち込み、心の病に悩まされていました。ダンスがすべてだった私は、その世界だけで生きていました。そんな時友達の紹介で出会ったのがヨガでした。その頃からソロ活動を開始し、かなり妖しげな痛々しい踊りをしていました。

しかし、コンテンポラリーのようなダンス界で踊りを踊る場所を探すとなると非常に厳しいのが現実です。踊るために出演料を支払ったり、チケットノルマがあったり、、、。バイトして踊って、レッスンして、、、疲れきって、、、。なんだかとても悪循環に思えました。実際成功してプロとして活躍している人の多くは家が裕福な人が多いです。

もっと、自分だけでなく多くのダンサーにマイナスにならずパフォーマンスできる場を作りたかったんです。若いダンサーがお金を払ってまでパフォーマンスするっていうのが、なんだか門を狭めているというか〜、もったいないって思ったんです。

そして、ヨガを進めてくれた友人に紹介され友達になったT君に後押しされ、「月夜の宴」が始じまりました。

私自身が目指していたのは「古代の巫女のような根源的な強い舞」。
そもそも踊りは祈りから生まれたと思うのです。強い感情の表現手段。だから「月夜の宴」は祭り、儀式的なイメージがありました。

でも、まずは「赤字」を出さないっていうのが前提でした。それは、赤字になれば、どこかで歪みがくるし、一回だけのことならいいですが、継続していくのであれば、出演者やスタッフにも自分の生活を圧迫するようなものにはしたくなかったのです。
みんなが楽しんでできれば儲からなくても良い〜でも赤字は出さない!!というのが最大のコンセプトでした。

まったくアーティスト的じゃないですね(笑)

だから、当初は儲かったお金を全部打ち上げに使ってしまっていました。
打ち上げがこそが本当の「宴」とまで言われてました。

主催者としてなかなか上手くいかないことばかりで、初めた頃は(というか最近まで)熱をだしたり、誰かともめたり、大泣きしたりの連続でした。
でも、「月夜の宴」が私を成長させてくれました。そしてこのイベントが多くの素敵な仲間達と出会わせてくれました。
本当に不思議なことに、昔からの友達のように大切な仲間達です。きっと今世だけの関わりではない何かを感じます。時を超えて出会い集った仲間達が、戻ってきてるようです。

演者、スタッフ、お客人「月夜の宴」に関わるすべての人々、そこに居合わせてすべての人々が楽しかったと思えるイベントにしていきたいと強く思ってます。

これからも進化し続ける「月夜の宴」に是非遊びに来て下さいね♪


麻矢 鈴
[PR]

by prema8ryn | 2008-04-25 12:41 | イベント

月夜の宴

月夜の宴 第十章 〜水面に映る私〜

<テーマの詩>
水面に映る、、、
水面に映る私は風になびき、水に揺らぐ。
私は歪み 形を止めない。
そして、私の心はかき乱される。

水面に映る、、、
水面の陰に心奪われ、居場所をなくす。
私はどこに 何故に
そして、私は心はざわめく。

水面に映る私。
私はここにいる。ずっとずっとここにいる。
内なる私に出会ったとき、外の揺らぎに惑わない。
すべてをお覚め、止まる水面。

4月29日(火)
場所 ミュージアム東京
開場 17:00 開宴 18:00
前売り 3000円
当日  3500円
ご予約 2008utage@gmail.com

<楽隊>
立岩 潤三    percussion
http://members.jcom.home.ne.jp/tanc/

谷口 はるひ percussion /piano
http://haruhitaniguchi.com/
http://framedrum-japan.org/

及川 景子 violin

船原 徹矢  percussion


<舞手>
麻矢 鈴     shamanic dance
http://ashtanga.exblog.jp/

WAKAKO contemporary dance


<スペシャルゲスト>
ふぁ?な [fahna] 唄・いっこ ギター・おやかた
http://www.geocities.jp/chimuya_oyakata/fahna.html


<裏技>
タケダ ケンスケ stage director

MIYAKE      graphic
http://ritsukomiyake.web.fc2.com/index.html

<出店>
永田農法の美味しいトマト屋
パレスチナビール販売
http://savetheolive.main.jp/taybehbeer.htm
アジアハンター(インド雑貨)
http://www.asiahunter.com/
蓮華☆香房(天然漢方を使ったお香)
http://rengekobo.com/
etc....

<協力>
takkun
吉川成美
Hiro

b0068246_10571195.jpg

IYCの受付もやってるダンサーのWAKAKOさんです。
[PR]

by prema8ryn | 2008-03-05 10:57 | イベント

めっちゃ 踊ります!!!!!!



Kurenai 紅

踊ります053.gif

友達のボーカリストがイランから一時帰国します。それに合わせ、ライブを行うことになりました。今回は舞手は私だけですので、思うぞんぶん踊りまくります071.gif071.gif071.gif

一部は私の創作即興「紅」です。紅色に燃える(萌える??)私の心のまま踊ります。私の世界を分かち合ってください。魂の成長の過程。すべての思いを肯定できるように、、、。

二部はイラン音楽を中心に、楽しく美しい旋律を楽しんでください。
イランの楽器も登場します。

持ち込み自由ですので、ビール片手に遊びに来てください!!
*ゴミはお持ち帰り下さい。
*場内、ビル内、及び周辺は禁煙です。厳守して下さい。


1/26(土)紅〜Kurenai〜
ミュージアム東京
18:00開場 18:30開演
前売2.500円 当日3.000円

麻矢鈴 Shamanic Dance
立岩潤三 Tombak、Darbuka、Frame Drums
谷口はるひ Frame Drums、Tombak、Piano
慶九 Voice、Setar

武田賢介 Stage Director

ご予約
055.gif2008utage@gmail.com

心よりお持ちいたしております040.gif
b0068246_1285132.jpg
b0068246_129688.jpg

[PR]

by prema8ryn | 2008-01-15 12:09 | イベント

踊ってます その2


去年沖縄でライブに参加させていただいた、「グンデルサンシントリオ」さんの映像です。その時に録音した曲がCDになります。


http://www.youtube.com/watch?v=0YHIT0_rzGI&eurl=http://mixi.jp/view_diary.pl?id=679356588&owner_id=164939&comment_count=5

[PR]

by prema8ryn | 2008-01-11 09:56 | イベント

踊っています


[PR]

by prema8ryn | 2008-01-10 12:08 | イベント

終宴

私の大切な『宴』が終わった

体中痛い、、、、何故か足が擦りむいてる。
でも、とっても何かかが自分に充満してる感じ。

色々パフォーマーとしては〜〜〜問題が多々ありますが、、、私は幸せに楽しく踊りたい。
そして、何よりダンサーとしてではなく、『宴』を作り出したいと思う。『宴』はお祭りみたいなの。そこの空間に集まったみんなが楽しいの。「また来たいな」って思える空間と時間を作り出したい。懐かしいな。みんなが自分のものとして思える場って素敵。私の宴ってみんなが思えるの。

やっている人の自己満足にならず、見ている人も楽しい。手伝いに来ても楽しい。お店だしてても、楽しい。人と人との繋がりが楽しい。繋がるってことはヨガだね。

二部は不完全燃焼的なところもあったけど、、、楽しんだな〜
衝撃的なハバネラ〜〜〜〜〜今後、あれ以上の露出はありません。
大好きな異邦人。とってもあの曲調が大好きで、ずっと踊っていたい。踊っていて情景が浮かぶよう。

そして、素晴らしい楽隊!!!!!!!!!!!
素敵な音 。
安心できる仲間達。
艶やかなダンサー達。
みんな私の宝物 。

私の大好きなものをちりばめた「月夜の宴」 。

みんな本当にありがとう。
また、遊ぼうね
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-26 14:25 | イベント

みなさん 集合してください


今度の土曜日ミュージアムで踊りますよ〜
まだ、チケット買ってない方は、お早めに〜〜〜〜〜!!

9月22日(土)

ミュージアム東京
http://www.museumtokyo.com/new/museum/

会場/18:00 開宴/18:30
前売り/3000円 当日/3500円

ご予約
tukiyonoutage_ryn@yahoo.co.jp


こんな私が見られます!!
b0068246_9153472.jpgb0068246_9155772.jpg
b0068246_9161418.jpg
b0068246_9163272.jpgb0068246_9164991.jpg
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-17 09:17 | イベント

インド音楽WS


ヨガと出会って間もなく、日本で活躍するインド音楽家と知り合う事になり、ヨガとともにインド音楽も親しんできました。インドが大好きです。

インド音楽は非常に数学的です。数学的システムに元づき、自由です。楽譜どうりに演奏する、西洋音楽とはまた違った奥深い楽しみがあります。でも、なかなか難しく、インド音楽を学んでいるミュージシャンくらいしかこのシステムを理解している人は少ないと思います。

私も全然わかってなくて、是非教えてもらいたいと思っていました。
これがわかればもっとインド音楽が楽しく聞けると思います。

そんなインド音楽のWSが開催されることになりました。
興味がある方は是非、ご参加下さい。




来る2007年10月21日(日)、31日(水)、11月11日(水)の3日間に渡り、
立岩潤三氏によるインド音楽講習会を開催します。
インドのリズムシステム「ターラ」を中心に、
インド音楽の聴き方や最近話題のボルも学べる画期的な講座です!
世界中のミュージシャンを虜にしているインドのリズムシステム。
リズムソルフェージュのボルは最近は携帯のCMにも登場しています!
(http://www.willcom-inc.com/ja/gallery/index.html/バレエ編・・・宣伝ではありませんのでご了承下さい)
第3回目にはスペシャルゲストに日本インド音楽界を代表するバンスリ奏者寺原太郎氏!

楽器のワークショップではありませんので、
インド音楽、リズムの興味のある方は
どなたでもお気軽にご参加ください。
初心者OKです。


<立岩潤三 インド音楽講習会 全3回シリーズ>

詳細はこちら
http://framedrum-japan.org/event.htm
フライヤーはこちら
http://framedrum-japan.org/india1.htm

第1回 インド音楽概説/インドのリズムシステム〜Bolsの実習
 日時  2007年10月21日(日)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター11F集会室2.3
 講師  立岩潤三氏

第2回 インド音楽の聴き方/名演奏のここをこう聴く!
 日時  2007年10月31日(水)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター11F集会室2.3
 講師  立岩潤三氏 

第3回 ターラとラーガ/解説と実演
 日時  2007年11月11日(日)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター12F多目的ホール
 講師  立岩潤三氏/スペシャルゲスト・寺原太郎氏(バンスリ)

料金  第1回=3.000円 第2回=3.000円 第3回=3.500円
     全てお申し込みの方=9.000円に割引

定員  第1、2回先着40人 第3回先着80人

会場  四谷区民センター 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車徒歩4分

お申し込み  お名前、参加ご希望日、携帯電話などの番号をご記入の上 
mail@framedrum-japan.orgまでメールを送ってください。
(急な変更等のために、ご連絡先電話番号をお書き添えくださいませ)
追って振込先のご連絡を差し上げます。

今回のイベントも定員がありますので、予約前払い制とさせて頂きます。
予約確定はお振り込み順にさせて頂きますので、ご了承ください。
キャンセルは各回1週間前までにお申し出頂ければ、ご返金致します。

チケットは当日会場にてお渡しいたします。
先に郵送ご希望の方は、お振り込みの後にご住所をお知らせください。(頂いた情報は郵送のみに使用いたします)


♪日本フレームドラム協会 Japan Frame Drum Association
mail@framedrum-japan.org
http://framedrum-japan.org/
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-14 12:39 | イベント