<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お料理教室!!


古くからのヨガ友達のルイスがお料理教室を開きます♪
とっても優しくてキュートな彼にお料理を習ってみませんか〜〜〜〜
私は食べるの専門ですが、、、
日本語も私より上手です。
メキシコ料理なんて普段食べれないし〜とっても楽しそうですね。

個人メキシコ家庭料理教室「ラ・ルピータ」

☆☆メキシカンを自分達で作って、みんなで楽しく食べましょう!☆☆

先生:ロドリゲス、ルイス & ロドリゲス、ヨロット (メキシコ出身)
5人限定/予約必要
男性も女性もOK!
日程:土曜日午後12時半〜14時半 (11月11日スタート)
場所:練馬区豊玉南 (中野駅からバス14分)
詳しくはメール又は電話でお問い合わせ下さい。
コース料金:4300円/1回 (材料込み)
(56000円/14回) (29400円/7回)
予約や問い合わせはこちら↓
j.luis.rodriguez@w5.dion.ne.jp 又は 080-3004-4487 (ロドリゲス) まで


コース名: メキシコ料理基本1 - 基本知識 & 前菜やスープ
Introduccion, Salsas, Botanas, Condimentos y Ensaladas
Lesson 日付 料理名/地方名
1回目 11月11日 基本知識 & Ensalada de Nopalitos (サボテンサラダ) /クエルナバカ(モレロス州)
Tortillas de maiz a mano (手作りトルテイヤ)/全国

2回目 11月18日 Guacamole Casero(グアカモレアボカドソース)/クエルナバカ(モレロス州)
Tostadas de Ceviche(セビチェ・トスタダス)/プエルト・バジャルタ


コース名: メキシコ料理基本2 - スープ、米、パスタ等
Sopas - Caldos, Sopas, Arroz, Pastas y Sopas Secas
Lesson 日付 料理名/ 地方名
3回目 11月25日 Sopa de Hongos (マッシュルームスープ)/タスコ(ゲレロ州)
Arroz a ala Mexicana(家庭メキシカンピラフ)/メキシコシティ

4回目 12月2日 Crema de Frijol(豆クリームスープ)/トルカ(メキシコ州)
Arroz Poblano(プエブラ風ピラフ)/ プエブラ(プエブラ州)


コース名: メキシコ料理基本3 - アントヒトス、卵、タマレス
Antojitos, Huevos y Tamales
Lesson 日付 料理名/ 地方名
5回目 12月9日 Sopes de Pollo con Crema Casera Mexicana(鶏肉ソペス、家庭クリーム入り)/プエブラ(プエブラ州)
Quesadillas de Queso con Papa(チーズ&ポテト入りケサディヤ)/メキシコシティ

6回目 12月16日 Tamales de Pollo con Salsa Roja(タマレス、トマトソース鶏肉入り)/メキシコシティ
Huevos a la Mexicana(メキシコ風オムレツ) /メキシコシティ

コース名: メキシコ料理基本4 - 鶏肉、牛肉
Pollo y Carnes
Lesson 日付 料理名/ 地方名
7回目 12月23日 Carne a la Tampiquena (タンピコ風ステーキ)/タンピコ(タマウリパス州)
(Carne Asada, Sope, Arroz y Guacamole)

8回目 12月30日 Tostadas de Tinga de Pollo(鶏肉ティンガのトスタダス)/プエブラ(プエブラ州)
Taquitos Dorados de Pollo y Crema Casera(鶏肉プライタコス、クリーム入り)/ トルカ(メキシコ州)


コース名: メキシコ料理基本5 - シーフード、魚
Mariscos y Pescados
Lesson 日付 料理名/ 地方名
9回目 1月6日 Camarones al Ajillo(アヒーヨ風海老)/ベラクルス(ベラクルス州)
Pescado a la Veracruzana (Pescado Blanco)(ベラクルズ風白身魚)/ベラクルス(ベラクルス州)

10回目 1月13日 Aguacates rellenos de Coctel de Camaron(海老カクテル入りアボカド)/グアダラハラ(ジャリスコ州)
Arroz con Mariscos(シーフードメキシカンピラフ)/ベラクルス(ベラクルス州)


コース名: メキシコ料理基本6 - 豆、野菜料理
Frijoles y Verduras
Lesson 日付 料理名/ 地方名
11回目 1月20日 Frijoles Charros (牧場風豆)/グアダラハラ(ジャリスコ州)
Platanos Fritos(フライバナナ)/ベラクルス(ベラクルス州)

12回目 1月27日 Elotes Asados con Crema casera (フライコーン、家庭クリーム入り)/ グアナフアト(グアナフアト州)
Enfrijoladas de Pollo y Chorizo con Crema(鶏肉とチョリソ入り、エンフリホラダ/(オアハカ(オアハカ州)


コース名: メキシコ料理基本7 - デザート、飲物
Postres y Bebidas
Lesson 日付 料理名/ 地方名
13回目 2月3日 Flan casero a la Mexicana(メキシコ家庭プリン、フラン)/サン・ミゲル・デ・アジェンデ(グアナフアト州)
Agua de Jamaica (ハイビスカス茶)/サン・ミゲル・デ・アジェンデ(グアナフアト州)

14回目 2月10日 Arroz con Leche(メキシコライスプリン)/メキシコシティ
Chocolate Calilente de la Abuelita(メキシコ風ホットココア)/メキシコシティ

最終回(2月17日)(無料) FIESTA MEXICANA
ご自分で作ってきたメキシコ料理をみんなで食べながら、メキシカンパーティーを
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-27 13:47 | イベント

スローフローWS


先週の土曜日に青山のスローフローさんにて、アシュタンガヨガのシッティングポーズのWSを行いました。

回を重ねるごとに参加者も増え、今回は満員でした。
2時間って長いようで、全然短いんですよね。
いつも、あれもこれもと思っていると全然ポーズが進んで行かないくて、、、、今回も座りポーズのいくつかしか解説出来ませんでした。

あと二回でハーフプライマリーを終えないといけません、、、、終わるのでしょうか(笑)
次回はシッティングのつづきです。ジャーヌシルシアーサナから解説して行きたいと思います。
12月の最後はハーフプライマリーレッド&マントラにしたいと思います。
次回、説明が終われば、フィニッシングをやりたいと思います。

来て下さいました皆様本当にありがとうございました。とても楽しいクラスでした。
次回は11/18です。参加して下さる方はお早めにスローフローの方でご予約お願いします。


ナマステ

麻矢 鈴
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-25 11:46 | ヨガクラスのお知らせ

ヨガのアジャスト〜

うちのロン毛先生が不在中、朝の早朝のマイソールクラスのアシストに入らせてもらった。

マイソールスタイルってインドのマイソールで行われている練習方法で、自分のペースで自分の出来るところまでのポーズを個々に練習していく。そこに先生のアジャストが入る。または指導が入る。

私は、プライマリーシリーズ、特に立ちポーズを中心にみんなのアシストに入ってました。私はいわいるティーチャーズトレーニングとか教えるためのヨガっていうのは習った事がほぼない。
色々な方のアシスタントやクラスに出る事で、得たものっていうのは大きいけど、、、。
まずは自分のポーズをしっかりとやらないと教えられないと思っていたので、ナビゲーション(誘導、ガイド)やポーズの直し方より、まず自分の練習を大事にして来た。
わざわざアライメントを習わなくてもほとんどの事が自分の練習の中で明らかになっていった。もちろん、先生からの指導あってものものです。

今回、自分で何を考えてアジャストをしてるのだろうと考えたら、外からのアプローチもあるけど(その人の身体を観察する)それより感じるのは、エネルギーが身体を通ってるかどうか、自分のエネルギーがその人の身体に入り込み、ちゃんと流れているか。ブロックしてるところをリラックスして流していけるようにサポートするということ。だから、その人ととてもシンクロしていく。そうすると、その人の感情まで流れ込んでくるようで、たまにクラクラする。その感情とまでシンクロしてしまいそうになる。だから、自分のセンターも見失っては危ないって思う。

なんで、アジャストのアプローチの仕方を考えたかと言うと、教える事に関する質問をされるようになったから、、、、

最近、私のクラスにはヨガのインストラクターの人が多く来てくれている。ヨガブームでヨガを始め、マニアルを叩き込まれ先生になってけど、どうしたらいいのかわからないという感じのようです。本人達はとても真面目で、一生懸命学びたいとい気持ちはあるけど、どうしたらいいかわからないのだと思います。特にスポーツジムとかで、他のものを教えていたけど、会社の意向もあり研修を受け、ポーズの順番を覚え教えることになった人も多い。だけど、身体は動いても何をやっているのか本人がわからない。何日かの研修でわかる訳がない。でも、やってみなければそれすらもわからい、、、。そして、気づきはじめ、自主的に自分のお金でヨガスタジオに学びに来てるようです。

最初のアプローチが仕事なのです。後先が逆のような状態なのです。ヨガを始める前からインストラクターを目指したり、それが最終的な目的であり、職業であったりする訳です。
最初は理解の範囲を超えていたのですが、、、、ヨガを深く知りそこで苦悩し、必死に勉強しようとする姿勢には感銘を受けます。正直、昔は怒っていたのですが。今はそういう気持ちにさせられます。ヨガの練習がちゃんと導いてくれるんだな〜って思いました♪

やはり、ヨガを私が教えているのではなく、みんな自分の練習でヨガを自分自身で学んでいるんだと思う。だから、私のやっている事は、みんなの練習のアシストでありサポートだと思う。
先生ではないと思う。先生って呼ばれるけど、、、、(笑)
みんなのサポート、、、、私のアジャストは介護みたいなものですな♪
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-21 09:28 | yogiヘの道

キルタン


IYCのインストラクターのマリー先生が行う、キルタンのイベントです。
収益はアシュタンガビンヤサヨガの聖地マイソールの福祉団体で寄付されます。
ご興味ある方は是非参加してみて下さい。


*Chanthin & Meditathion*
         〜キルタン〜

Led by Marie &Robin


日時 11月9日 19:30〜21:00
会場 19:30〜
場所 ミュージアム東京
杉並区荻窪5−30−6福村荻窪ビル2階(IYCの2階)
JR中央線or丸ノ内線荻窪駅南口徒歩3分

寄付金(参加費) 3000円

チャンティングは西暦紀元前4000年に遡る古代からの伝統です。
『至上の全宇宙精神(Supreme Universal Spirit)』との『結合
』を目指します。チャンティングは信心、瞑想、癒しでもあり、またチャクラを綺麗にし、心を開く『声に出すヨガ』と言われています。木曜の夜のキルタンではチャンティング、プラナヤマ(呼吸法)、瞑想を組み合わせ、行います。賛美する神々の声に耳を傾けて、、、、。

収益の全額はインド、マイソールにある知的障害者福祉協会(Associathion the Welfare of the Mentally Disabled=AWMD)に寄付されます。AWMDは知的障害を抱えた人のために尽力を尽くす独自の地域密着型チャリティー団体です。センターでは障害者やその家族を支援し、100人以上のティーンエージャーまたは大人に向けた貢献をしています。またAWMDでは職業訓練を実施しており、生徒が就職に必要なスキルを学べるように支援しています。

<AWMD>
HP www.awmd.org
E-mail awmd@awmd.org

<お問い合わせ>
robina@gol.com(英語)
090-6348-6171(日本語&英語 marie)
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-19 10:40 | イベント

慈悲の熟す時


この前、また一人で温泉に行き、その後深大寺へお散歩に行った。
(すでに隠居の休日の過ごし方です)

お寺や神社はスキです。
全然、仏教に詳しい訳でもないけど、、、
空気がスキです。
清らかな気がスキです。
心が落ち着きます。

漠然とやりたい事を終えたらこういうところで過ごしたいって思う。
早起きして、掃除してお祈りして、穏やかな日々を過ごす。
まだまだ、色々やりたいこともあるし、今の私ではそういう生活は無理だと思うけど、時が来たらそういう生き方をしたいなぁ〜って。


お寺に置いてあった無料の情報誌にこんな事が書いてありました。
******************************************************************
慈悲とは熟するものである。
慈悲心が備わってから慈悲行を行うものではない。

最初は「慈悲に心あり」で慈悲の行為をとにかく意識して行うところから始まる。
しかし、慈悲行は続けていくうちに次第に習慣化し、「熟し」てくる。それは文字を覚えるのに似ている。最初は意識して形や書き順を習うが、慣れてくれば自由自在に書けるようになるし、これは文字を書く事に「熟し」たのである。

慈悲行も次第に熟してきて、それと意識しないで慈悲を行っている。
それこそが『慈悲の熟すなり。慈悲して慈悲を知らぬ時、仏というなり』というのである。
******************************************************************

ヨガの練習と同じだな〜と一人電車の中でうなずいてました(隠居モード)
ヨガのアサナの練習も然り。
始めはアサナをとるということ自体が難しい。順番を覚えることから始めなければならないし、意識しなければ、形になることすらままならない。とても瞑想状態でなんて出来ない。呼吸は止まる。それが日々の練習で熟していくのでしょう。
『上達』や『習得』という言葉より『熟す』や『深まる』という言葉がしっくりくる。

また、毎朝練習するという練習も習慣になるまでは、非常に難しい。
すべての生活から正して行かなければならない。
寝る時間から食べるもの、食べる時間、、、お酒、タバコ、、、夜遊び、、、、。
練習を続けていけば自然にというこもあるかもしれないが、自分でも意識して練習(アサナの練習だけじゃなく)していくことはとても大切だと思う。

そこに執着して、こだわりすぎてはいけないとは思うけど。
自分では精進!!って思ってやっていても、いつの間にか捕われている事が多い。私はすぐにそうなってしまいがち、、、、。

しっかりと自分の心と繋がって、揺れている自分の心を感じ、揺れ心を優しさと愛で包みたい。でも、包み込めずたまに落っこちる(笑)イヤ、、、、たまにじゃないかも、、、、(泣)

大きく揺れ動かされ、戻って来る度、真理に近づく、、、、。
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-15 11:59 | yogiヘの道

ガヤトリマントラ

私がいつもシャバーサナで唱えるマントラを友達が日記で書いてました。
ヨガの質問よりも多いかもしれない、皆さんが大好きなガヤトリマントラの説明をしてくれてます。
是非見てみて♪

ガヤトリマントラ

彼女は蓮華香房というお香のサロンもやってます。
是非、覗いてみて下さい。
自分でお香を作る事ができます。
行くだけで癒される場所です。
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-12 12:17

インド三大声楽ライブ@荻窪

私の敬愛するシンガー慶九主催のインド音楽のライブです。
ヨガだけでく、インド自体に興味があるわ〜という方、おすすめライブです。お時間ある方是非是非いらして下さい。

ちなみに私が会場の受付してます(笑)



Ladies in Raga 'n' Tala (レイディース・イン・ラーガ&ターラ)
::: Featuring female Indian classical vocalists :::

●女流インド音楽演奏家をフィーチャーしたイベント、第2弾の今回は、インド3大声楽をフィーチャーします。

インドには大きく分けて3つの声楽形式があります。13世紀から現代まで伝統が続いているヒンドゥー起源の純・北インド声楽ドゥルパドと、ペルシャ音楽の影響を受け、ドゥルパド後にポピュラーとなったカヤール、そして南インド音楽(カルナーティック)の声楽。これらの魅力を追求する女流声楽家が一同に会し、それぞれ披露してみようという、日本初のイベントです!

桂まりこ ::: ドゥルパド
慶九 ::: カヤール
渡辺麻由美 ::: カルナーティック
金子哲也 ::: パカワジ
森山繁(シゲジー) ::: タブラ
練馬太郎 ::: ムリダンガム
伴奏:新井 剛 (ヴァイオリン)
MAYA (ハルモニウム)

★民族衣装出店:YAMA-TAO
(インド・トップデザイナーのサリーや服もあります!)

★HENNA PAINTING:若山ゆりこ
(サラーム海上著『エキゾ音楽紀行』やベリーダンスCDなどでお馴染みのイラストレーター・若山ゆりこの、
ヘナ・ペインティング・コーナー!)
http://www.chez-salam.com

★SILVER POT
【インド紅茶専門店】
インドから、季節ごとに旬の紅茶を厳選輸入している紅茶専門店シルバーポットさんの煎じるお茶とともに、香り高いひとときをお楽しみください。
http://www.silverpot.co.jp/

★地球再緑化機構
【年々拡大する砂漠を再緑化する日本人NGO】
今回も、本イベントの利益の5%を彼らの活動資金への寄付とさせていただきます。
http://eForest.org/

open : 18:00
start : 18:30
advance : 2,500 yen
at door : 3,000 yen
※全席自由
<ご予約&お問い合わせ>
九音プロジェクト
(代表:Keiku)
080-1189-9596
cakester9@hotmail.com

ライヴ詳細情報:http://www.dakinirecords.com/Keiku/Link_event/LiRT2.html
(※10/15,17に桂まりこさんのヴォーカルワークショップもあります。詳しくは:
http://www.dakinirecords.com/Keiku/Link_event/VoWS03_061015_marikoji.html)

@Museum Tokyo
(荻窪駅南口より徒歩1分!)
東京都杉並区荻窪5-30-6
福村荻窪ビル2F
03-5397-2741
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-12 11:32 | イベント

秋とくれば温泉だ


洗濯も掃除もほっぽらかし、本能のおもむくまま、、、また、一人で温泉に行って来ました。
本日の温泉はこちら、、、深大寺温泉ゆかり
http://www.shiroyama-gr.co.jp/yukari/

武蔵境から送迎バスが出てるんだ〜
毎年、10月から12月まで寂しがりに拍車がかかるのですが、そんな時ほど、誰とも予定が合わず、なんだかいつも一人です。いつも一人ってことはないけど、そう感じてしまうのは秋だから〜〜

火曜日ってすごいエネルギーが溢れるの。ヨガも調子いい♪だから行動的になるのよね。これも星の影響かしら、、、。インドのヨガの先生(シャラート)は火曜日にはヨガの新しいポーズには入らせない。何故か聞いてみたら、火曜日は火星なんだって〜だから、満月とちょっと同じ感じになるそうだ。

普段は引き蘢り気味の私も火曜日はどこかへ行きたくなる。お休みってこともあるし。

新しいとこへ行くことも普段だと面倒で嫌。迷ったらヤダし〜一人だと嫌。だいたい、人に道を聞いたりするのも苦手なのだ。誰かのあとに着いて行きたい!その方が楽でいい。

でも、だんだんと一人でも楽しめるようになって来たよ。もういいいお年頃だものね、、、、。温泉入って森林浴ってサイコー♪(おばさんを通り越して、隠居の域か?!)温泉も気持ちよかった。ちょっと狭いけど〜平日だったら空いてるし。外風呂が多かったけど、落ち葉とか落ちててちょっと気になったが、、、、。お湯は真っ黒でつるつるになるから温泉にキタ〜〜〜って感じでとてもナイス〜

そして、温泉の近くの深大寺周辺がまた最高だわ。お散歩にはいいね〜。そば屋がたくさんあるし〜温泉まんじゅう売ってるし。なんかワクワクしました。是非、また行きたいです。
火曜日時間ある方は是非一緒に行きましょう。

その後、ずっと見たかったX-MENを見に行った。
http://movies.foxjapan.com/x-menfinal/

あ〜〜〜〜〜〜カッコイイ〜〜〜〜。。。
これはヨガ哲学の話です(笑)
この前書いたブラフマチャリアに繋がります。というか、、、ヨガが特別なものでなく、難しい本読まなくても生きてるだけで、たくさん教わる事があるってことよね。それを私はヨガと呼んでるけど〜。ちゃんと心の目を開いていれば、すべての中に教えがある。ヨガの練習してても閉じてるものは閉じてるし、ヨガ知らなくてもヨガってる人(私的に見て)はたくさんいる。
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-11 11:27

踊ります。



みなさん、芸術の秋ですよ!!
食べてばっかりいないで、たまにはこんなイベントいかがかしら〜〜〜〜



アルテベクトルとういイベントに参加します。
しかし、、、このイベントの名前がいつまでたっても覚えられない(横文字苦手、、、)
私も初めて参加させて頂くイベントですので、どんな感じになるのか楽しみです。

色々のジャンヌのアーティストの方々が集まって即興でセッションして行きます。

私は小心者なので、仲良しグループで参加します。
28日の16:00に出演予定です。
チケットノルマがあるからチケット買って〜〜〜〜〜〜〜〜
お ね が い♪

詳細はこちら
  ↓
新しいアートやダンスや音楽や映像などの総合イベント、
「ARTEVEKTOR」(アルテベクトル)の第1回が遂に10月開催です!!

ARTEVEKTOR アルテベクトル
http://art.nobody.jp/

2006年10月28日(土)、29日(日)の2日間開催。

会場
LAPIN ET HAROT(ラパン・エ・アロ)
東京都渋谷区神宮前5-44-2 LAPIN ET HAROT(B1ホール)
Tel.03-5468-9357 Fax.03-5468-9357
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-06 15:07 | イベント

ブラフマチャリア

 
ブラフマチャリア、、、、パタンジャリーのヨガスートラに記されているアシュタンガヨガ(八支則)のヤマの戒律の一つ。

禁欲とか節制なんて言い方もされる。

「ハタヨガの真髄」の中ではこう書かれている。

「ヨガでは精液の乱用は、死へとつながり、寿命を縮まるものと考えられており、精液を保つことにより、ヨギの体は甘い匂いを生み出し、精液をコントロールする限り死への恐怖はないとしている。」

だからといって、セックスするなとは言っていない。(ある一定の時期必要かもしれないが、、、、。)
こうも書かれている。

「人間愛、幸福を経験しないで神の愛を知ることは出来ない」

私は修行とは俗世から離れて、俗世から逃避することではないと思う。社会的責任から逃れることでもない。ヨギは自由人であるでも、無責任であってはならいと思う。


アシュタンガビンヤサヨガのプラクティスをすると、心の扉が開放する。そしてエネルギーが漲って来る。そのエネルギーをコントロールすることが大切だと思う。心の扉を開け放ち、自分の感情と向き合いコントロールしなければ、ヨガの練習をしながらおかしな方向に行ってしまう。

特に、師弟関係においてしっかりとした強い意思をもたなくてはいけないと思う。
男女の師弟関係は恋愛関係になりやすい。生徒は先生を頼って来る。知らず知らずのうちに依存関係に陥っていく。エネルギーを感じあうヨガでは余計、自分自身をコントロールして行かなくてはならい。ポーズのアジャストが上手とか説明が上手いとか哲学を良く知ってる、、、、とかがヨガティーチャーというものだろうか。


私は自分自身が非常に依存心が強い、、、だからこそ生徒さんに対して、必要以上にかまってしまいがちになる。そうすると、一人で立てなくなる。練習は自分のものなのに、先生がいないと、見ていてもらわないと出来なくなる。またはそれがプレッシャーになり、追い込む結果になる。

前に私が「生徒さんっていうか友達〜」って男性のヨガ友達に言ったら「生徒は友達じゃない、しっかり分けなくてはダメだ」と言っていた。彼は若いヨギですでにアシュタンガを教えている。素晴らしいアサナをする。若い男性のヨガティーチャーにとってブラフマチャリアがどれだけ大変なことなのか、その言葉から感じとれた。


自分の欲求に気かなければ、欲に溺れていることにさえ気づかない。
自分を見つめること、、、そして、エネルギーを自分の煩悩に乗っ取られないこと。
止めどなくエネルギーが流れて行き、生気を吸い取られる。

自分が賄いきれる分のことをしたいと思う。
ヨガのクラスもそう。。。背伸びをしたり、必要以上のことはできない。
自分の手に持ちきれる分のものを大切にして行きたい。
自分の欲するままに行動すれば、大切なものまで失う。
頑張ってどうにかするものではなくありのままの自分で抱えきれるものを持とう。
頑張って、、、外ばかり、、、、自分の功績や見てくれに目を向け、自分自身を見つめていないのなら、それは自分を大切にしていないとこではないだろうか。

苦行ってのは辛いことをすることではなく、苦から目をそらさず幸福を見つけることだと思う。
苦を味わうほど、新たな甘美な幸福を知る。
[PR]

by prema8ryn | 2006-10-03 18:54 | yogiヘの道