<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アシスタント


マイソールクラスのアシスタントとして、ケンさんの下で学ばせてもらっている。
本当に多く学びがあり、ケンさんに感謝の気持ちが溢れます。

最初はちょっと尻込みしながら始まった。
正直、迷いがあったから、、、。
私が、マイソールクラスのアシスタントをする事に、自信がなかった。

始まった当初、前回アシスタントした時に出てきた思いに捕われていた。みんなに受け入れられなかったら、どーしよー。拒まれる恐怖、、、。
だから、今回は始めたばかりの人や自分のクラスに出ていた方などをアシストしていた。私がアシストするよりケンさんに見てもらいたい人が多いだろうから、私は邪魔にならないように、、、、という感じで、今考えると非常に消極的だ。その時は、私に出来る事をちょっとづつやろうというスタンスで、謙虚なつもりでいた。

でも、しばらくたって、ケンさんからミーティングをしようと言われ、お話をした。
そこでマイソールクラスについての話をしてくれた。私のアシストに対する注意などを言う訳ではない。だけど、とても大きなものを受け取った感じがした。

まだ、噛み砕いて理解出来たとはいえないけど、時間をかけて学ぶべき道筋がぼんやりと浮かび上がってきた。

自分のこだわりを押し付けない。他人のこだわりを認める。
呼吸とビンヤサが大切で、練習の場を壊さないこと。

私が印象に残っているのはこの二つ。
これを聞いた時は、そうか〜ってくらいにしかわからなかったけど、数日間このミーティングの時の言葉を何度も反復していた。

マイソールのアシスタントをしてまず驚いたのが、マイソールクラスがどのクラスよりもポーズの形が崩れてる、、、。セカンドシリーズなどをやってる人は多いけど、一つ一つのポーズはけっして美しいヨガのアサナではない。
正直、、、、ショックだった。
そこが目について仕方なかった。

でも、このミーティングを境にあまり気にならなくなった。

それは、私の「こだわり」だと言う事に気がついたからだと思う。やはり、マイソールクラスはその人の練習なのだと思った。確かに間違った事は言ったとは思わないけど、結局は本人が気がつくしかないのだと思う。ビンヤサを止めない程度にいまでも、時々アドバイスやアシストはするけど、その場の空気を乱さない方が大切に思える。

アクションを起こす時に、自分自身の思い(それを我っていうのかな〜)が入ると、純粋なものが歪む。とても難しいことだ。

ケンさんは、「自分の行う行為に期待を持たない」というような言い方をしていたと思う。
つまり、私なりに解釈すると、相手をアシストする時、その結果を期待して行うとそれが相手にも伝わり、プレッシャーになる。それが上手く行けば、お互いが嬉しい。しかし、思い描いたとおりに行かなければ、ストレスに変わるのだ。上手く行ったときでさえ、そこに自分の思いが加わると、依存が生まれるのではないかと思う。行為や相手の態度で自分を計る事をしてしまう。

だから、心を静かに行うべき事を淡々と行う。


言葉にするのは簡単だけど(笑)難しいよな〜〜〜〜〜
でも、それを実践して学ぶことの素晴らしさを垣間みた。

私はアシスタントをしてるのではなく、練習をさせてもらっているということがわかった。

ポーズを練習している時と何も変わらない。
それに気づかされた時、感謝の気持ちがあふれた。

そして、始めに実践しようとしていた事は、「謙虚」ではなく、「傲慢」であり、「臆病」だったと気づけた。

少しだけ、、、、マイソールクラスが楽しくなった。


OM Shanthi
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-28 11:56 | yogiヘの道

終宴

私の大切な『宴』が終わった

体中痛い、、、、何故か足が擦りむいてる。
でも、とっても何かかが自分に充満してる感じ。

色々パフォーマーとしては〜〜〜問題が多々ありますが、、、私は幸せに楽しく踊りたい。
そして、何よりダンサーとしてではなく、『宴』を作り出したいと思う。『宴』はお祭りみたいなの。そこの空間に集まったみんなが楽しいの。「また来たいな」って思える空間と時間を作り出したい。懐かしいな。みんなが自分のものとして思える場って素敵。私の宴ってみんなが思えるの。

やっている人の自己満足にならず、見ている人も楽しい。手伝いに来ても楽しい。お店だしてても、楽しい。人と人との繋がりが楽しい。繋がるってことはヨガだね。

二部は不完全燃焼的なところもあったけど、、、楽しんだな〜
衝撃的なハバネラ〜〜〜〜〜今後、あれ以上の露出はありません。
大好きな異邦人。とってもあの曲調が大好きで、ずっと踊っていたい。踊っていて情景が浮かぶよう。

そして、素晴らしい楽隊!!!!!!!!!!!
素敵な音 。
安心できる仲間達。
艶やかなダンサー達。
みんな私の宝物 。

私の大好きなものをちりばめた「月夜の宴」 。

みんな本当にありがとう。
また、遊ぼうね
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-26 14:25 | イベント

バレエ

もう、朝だ。。。。早いな〜  
さっき寝たのに〜 と思いながら目覚めました。


明日はいよいよ、主催する『月夜の宴』です。
バタバタです。 ダバダバです。
にもかかわらず、昨日バレエのクラスへ言って来ました

7年ぶりくらいでしょうか〜
大好きなバレエの先生のお誕生日だったので、いつもは電話やメールでのご挨拶でしたが、直接何年かぶりに会いに行きました。
すっごい緊張〜〜〜〜〜
渋谷のチャッコトというダンスウェアのお店のカルチャースクールを受けに行きました。それ以外だと、東京シティバレエ団のクラスなので、とてもついて行けない。しかし、カルチャーだと高をくくっていたら、行ってみるとすごい人数。流石先生、、、大人気もう、5○歳の先生ですが、昔と変わらぬお姿で、、、、美しい私の王子様
スタイルもキープしてて、尊敬!!

クラスの前に先生は私に気づいてくれ、声をかけてくれました。
『お前!何やってんだ!』
とっても、嬉しかった。
私がバレエのクラスに出ていた数年前の何年かは鬱病にかかっていたので、その頃の私を知ってる人は奇跡の復活だと思うのでしょう。

「ずっと踊ってないので、私の事はいないものと思って下さい」って言ったら『わかったぞ、じゃー見ないふりをしてやる』ってな事を言ってくれたのに、、、。
始まるやいなや、『ここを落とすな!』と腹の肉をワシ掴み!!
ほっといてくれっていったのにぃ〜〜〜〜

しかし、、、、バレエってシンドイ。
筋トレですよ〜
あの優雅な動きをするのには、絶え間ない日々の努力が必要です。しかも、パ(動き)と名前をすでに忘れていて、追いつくのが大変。でも、ヨガをやってるせいか、以外と体はついていく。バランスなどは以前より良いくらいだ。それが驚いた。もっと全然ついていけないかと思った。

でも、バレエって素敵みんな髪をお団子にして〜スカートやフリフリのレオタードなどを来て、女の子って感じ。(バレエ団とかだとそんなこともないのだけど、、、)その中にいる私は、、、子猫の中のヒョウと言った感じかな(笑)そぐわない感じなのだけど〜、でも〜〜〜気分はお姫様。優雅な自分を作り出す。バレエの首のつけ方が好き 。

なんだかんだと先生にはたくさん絞られました。「マヤ〜〜〜お前何やってんだ〜〜〜!!」と久々に怒られ、とっても嬉しかった。

終わった後、少し先生とお話できた。私の体つきや顔つきがとっても変わっていて、驚いてた。太ったから怒られると思ったけど(昔は今より5キロ以上体重が軽かったけど、デブだと怒られていたから、、、)スゴイ筋肉だな〜と関心していた。今度はお尻を掴まれ「すごいもんな〜このだいよう筋」って言われた。ダンスの先生って体を触ることに全然抵抗ないから〜(笑)

先生はマッサージを予約したとかで、すぐに帰ってしまったけど、朝メールをチェックしたら、先生からメールが来てて感激した。とっても情熱的指導をされる先生で、私はかなり問題児で異端児で、、、、とってもかわいがってもらってました。

私はダンスでもヨガでもとても良い師に出会えて幸せです
忙しい中無理矢理レッスン行ったけど、とっても元気を貰いました。
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-21 10:00

眠い


もうすぐイベント〜〜〜〜
なんだかとっても忙しくて〜、、、、頭が休まらない。

朝、4時に目覚ましかけたけど、寝るのは12時すぎ、、、変な夢ばかり見る。この前はスマップが出て来た(笑)

二度寝してしまう。
疲れてるなぁ〜〜〜〜
色々決める事や〜準備で毎日朝から晩まで大忙しっす。

気持ちは元気なんですが、頭が疲れてる。
体も疲れてる。

イベントが終わったら、地道にヨガの練習をしよう〜〜〜〜
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-20 07:39

みなさん 集合してください


今度の土曜日ミュージアムで踊りますよ〜
まだ、チケット買ってない方は、お早めに〜〜〜〜〜!!

9月22日(土)

ミュージアム東京
http://www.museumtokyo.com/new/museum/

会場/18:00 開宴/18:30
前売り/3000円 当日/3500円

ご予約
tukiyonoutage_ryn@yahoo.co.jp


こんな私が見られます!!
b0068246_9153472.jpgb0068246_9155772.jpg
b0068246_9161418.jpg
b0068246_9163272.jpgb0068246_9164991.jpg
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-17 09:17 | イベント

インド音楽WS


ヨガと出会って間もなく、日本で活躍するインド音楽家と知り合う事になり、ヨガとともにインド音楽も親しんできました。インドが大好きです。

インド音楽は非常に数学的です。数学的システムに元づき、自由です。楽譜どうりに演奏する、西洋音楽とはまた違った奥深い楽しみがあります。でも、なかなか難しく、インド音楽を学んでいるミュージシャンくらいしかこのシステムを理解している人は少ないと思います。

私も全然わかってなくて、是非教えてもらいたいと思っていました。
これがわかればもっとインド音楽が楽しく聞けると思います。

そんなインド音楽のWSが開催されることになりました。
興味がある方は是非、ご参加下さい。




来る2007年10月21日(日)、31日(水)、11月11日(水)の3日間に渡り、
立岩潤三氏によるインド音楽講習会を開催します。
インドのリズムシステム「ターラ」を中心に、
インド音楽の聴き方や最近話題のボルも学べる画期的な講座です!
世界中のミュージシャンを虜にしているインドのリズムシステム。
リズムソルフェージュのボルは最近は携帯のCMにも登場しています!
(http://www.willcom-inc.com/ja/gallery/index.html/バレエ編・・・宣伝ではありませんのでご了承下さい)
第3回目にはスペシャルゲストに日本インド音楽界を代表するバンスリ奏者寺原太郎氏!

楽器のワークショップではありませんので、
インド音楽、リズムの興味のある方は
どなたでもお気軽にご参加ください。
初心者OKです。


<立岩潤三 インド音楽講習会 全3回シリーズ>

詳細はこちら
http://framedrum-japan.org/event.htm
フライヤーはこちら
http://framedrum-japan.org/india1.htm

第1回 インド音楽概説/インドのリズムシステム〜Bolsの実習
 日時  2007年10月21日(日)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター11F集会室2.3
 講師  立岩潤三氏

第2回 インド音楽の聴き方/名演奏のここをこう聴く!
 日時  2007年10月31日(水)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター11F集会室2.3
 講師  立岩潤三氏 

第3回 ターラとラーガ/解説と実演
 日時  2007年11月11日(日)19:00 - 21:00
 場所  四谷区民センター12F多目的ホール
 講師  立岩潤三氏/スペシャルゲスト・寺原太郎氏(バンスリ)

料金  第1回=3.000円 第2回=3.000円 第3回=3.500円
     全てお申し込みの方=9.000円に割引

定員  第1、2回先着40人 第3回先着80人

会場  四谷区民センター 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車徒歩4分

お申し込み  お名前、参加ご希望日、携帯電話などの番号をご記入の上 
mail@framedrum-japan.orgまでメールを送ってください。
(急な変更等のために、ご連絡先電話番号をお書き添えくださいませ)
追って振込先のご連絡を差し上げます。

今回のイベントも定員がありますので、予約前払い制とさせて頂きます。
予約確定はお振り込み順にさせて頂きますので、ご了承ください。
キャンセルは各回1週間前までにお申し出頂ければ、ご返金致します。

チケットは当日会場にてお渡しいたします。
先に郵送ご希望の方は、お振り込みの後にご住所をお知らせください。(頂いた情報は郵送のみに使用いたします)


♪日本フレームドラム協会 Japan Frame Drum Association
mail@framedrum-japan.org
http://framedrum-japan.org/
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-14 12:39 | イベント

台風と共に〜


数日前から、心も体にも大きな波が襲ってきた。

些細な事に、心が揺れたり、、、セカンドの練習をしてるからかなぁ〜とも思ったんだけど、、、。

すると体にも変化が〜〜〜〜〜
お腹を壊したり
頭の皮(フケ??)がボロボロ剥けはじめたり
喉の痛み

台風が上陸に合わせ熱が上がって行き、今朝最高潮!!
今日のクラスは無理かな〜と思ったけど、雨が上がったら私の熱も下がりはじめました。

台風と一緒に大浄化でしょうか〜〜〜〜



ケンさんも帰って来て、朝のマイソールのアシスタントとして勉強させて貰うので、また気を引き締めて頑張らないと〜〜〜〜〜
[PR]

by prema8ryn | 2007-09-07 11:12